ヒマワリ畑はマッタイラ

2009.09.16
 「風力発電が立ちました」↓

花畑上に風力発電が立ちました。

この地域でどのように風力発電が出来るのかを調査するのが目的です。

 「ヤギニゲ」↓

花畑を耕していたら、なにやらヤギが外にいるのが見えた・・・

ボブまた脱走してますな。 外の草がそんなに美味いかね。タッタお兄さんが来てくれた。

 「エコウィーク中に使うカボチャの種」↓

体験のお姉さんが一生懸命1粒づつ洗った成果♪

春に採った菜の花のタネを目の前で搾り、その油でカボチャのタネを炒めアゲして食べさせてくれます。

 「サツマイモの今日」↓

サツマイモをためし掘り!一般向けサツマイモ堀は10月1日から。

おととしは3ヶ月で畑カラッポ、昨年は1ヶ月と3日でカラ。今年は1ヶ月かからず終わってしまうのか!?

 「今日のラッカセイ掘り」↓

直前まで少し雨が降っていました。リピーターの方も毎回多くいらっしゃいますが、今日で5回目の方も!

掘りたてのあの美味さは今だけですから!

 「洗うのをお手伝い」↓

「キャーッ!どこにかけてんのーっ!」なんて声も上がっていましたが、お手伝いしたいんですよね。

お手伝いしたがるシーンはやっぱり女の子の方が多く見かけるような気がします。

 「ヤギガチンコ」↓

やぎがグリグリと頭をぶつけ合っています。ヤギは常に小競り合い(?)をして自分の地位を決めています。

ですからヤギの頭を「よしよし」となでる事は「なんだコラァ」という意味に等しいのです。生き物的には。

ただ、小さい頃から人に可愛がられていれば、話は少々違いますが。

  「ヒマワリのタネをとりまくった」↓

膨大な量のヒマワリの種。軽トラックヤマモリが4杯も!

さすがにおじさんおばさんたちの手を借りました。

・・・・こういう作業も農業体験で皆様やってみたいかな?またご意見お聞かせください~。

 「広げて扇風機」↓

曇りや一時雨で・・・。明日は晴れて欲しいな。

 「収穫体験以外はこの作業」↓

花畑の次の準備。耕せたがやせ。

 「ものづくりの宮下お兄さん」↓

午前様になるほど頑張って、ネイチャークラフトの材料切り。

いくら用意してもドンドンなくなるので時間がある限り切る。それでも間に合わないとか。

うーんコチラも大変な作業だ。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る