今ワタクシの部屋はニンニクのすごい(良い)匂いでイッパイ。

2009.06.05
今日6月4日は「虫の日」です。蛍がそろそろ見られるなあ。

まかいの牧場近くでは、車で5分の田貫湖(たぬきこ)で見られます。暗くなってから9時ぐらいがいい時間。

行って見たい方は場所お教えしますから、新海まで聞いてくださいね~。

「ハーブ園と梅園とジャガイモ畑」↓

ハーブがキレイです。が、イマイチ写真で表現できなかった・・・。

中央の白いのは「ラムズイヤー」(子羊の耳)。近くで触ってみると納得。厚い葉にはみっしり白い毛が。

 「ジャガイモの花について」↓

全体にパラパラ咲いているようですが、よく見ると3種類中2種類だけしか咲いていません。

きたあかり(男爵)は一切咲いていないのです。

そういえば本に「花はとったほうがいいイモができる」という話が載っていたな・・・。
 「2株掘ってみた」↓

少し早く掘ってみるのを「さぐり掘り」といいます。試食試食♪

 「ジャガイモ掘り・タマネギ引っこ抜きは7日(日曜日)から毎日13:30開催!」↓

夜、ジャガイモとタマネギとニンニクを食べてみました・・

感動の味は、「タマネギ」!!  甘い!実に甘い!売っているのとぜんぜん違う!

味付けしないで素上げ(油で揚げただけ)にしたら甘さをすごく感じました。(4個200円で収穫体験実施)
 「ニンニクだ!」↓

今日電話いたしますが、14日日曜日に収穫がよさそうな感じ。今年のニンニクはほとんど病気にやられたかと

思っていたら、なかなかどうして皆さんの分は十分確保して余りある数が採れそう。( ^0^)=3 ホッ

でも一般向けの収穫体験は行わない予定ですスミマセン・・。(希望の方は個別にご相談ください)

採り立てはぜんぜんニンニク臭くなくてとってもおいしかったですが、今朝のプーは・・・スゲエエ。

 (「プー」 とは?)
 「ニンニクの花(つぼみ)」↓

初めて育てているので、花も楽しみ。でも花は取るもの(エネルギーをとられるので)。数株残して観察♪

あ、花の茎の部分が「ニンニクの芽」ってヤツです。知らない方のほうが間違いなく多いと思います。

私も収穫したの初めてでしたが、やっぱり新鮮だと香りと味がぜんぜん違う。しっかり作物のニオイがある。
 「朝」↓        閑話休題・・・

お茶碗はラーメンどんぶり。もう20年近くこんな。「朝飯食べない」なんてわたしニャームリ。

食べよう朝ごはん。
 「ヒマワリびっりし芽が出てきた」↓

菜の花(コマツナ)の種を採る為に花畑を刈りとっていないので、ヒマワリの苗作り。

発表!14日の午後14:30にふれあい学習館集合で「刈りとり作業体験(菜の花)」を行います!

本日一斉送信でお知らせしたいと思います。参加無料でアリマス。

 「キュウリの種まき」↓

こちらは3期目(最後)。1期目のよきぶー君やゆうご君が手伝ってくれた1期目のキュウリは先週畑に植え替え。

 「こちらが2期目」↓

ずらして作る事で、ずっと採り続ける事ができるように頑張ります。

芽欠きなどの世話がけっこう手がかかります。

※よきぶー君のおうち栽培でキュウリが採れて「お料理したがって、おいしく食べた」と聞きました。
 自宅でプランター栽培などは本当にオススメです。大人も子供も楽しく食育♪
 命を大切にする学習にもなりますから、枯らせないように・・・

 「集草機」↓

草原の刈った草を集める機械取り付けを少しお手伝い。

飼料の自家生産。
 「4月25日の畑横道路」↓

深いところは20センチも。
                   それがなんと!!!

 「6月3日同じ場所」↓

工事が進んできました♪  道をものすごい削って低くなったのです。

 「秘密の場所」↓

ここは夏、クワガタやカブトムシが結構とれるんですよね~。

知っている方も多いですが・・・。 虫採りは、基本「早い者勝ち」。2番目に行くとあまり採れません。

そんなものです。   (※たくさん採るときは「メスを残す」って暗黙の了解があったりしますが)

コメントを残す

ブログ一覧に戻る