動物の慰霊碑で、お盆のお参り

2014.08.17
「慰霊碑を掃除」↓

お盆のお参りの前に、動物たちの慰霊碑を掃除。

お盆とは、故人(故動物?)の霊が帰ってくるのをお迎えする時期。

霊は山や川にいると考えられているので、草刈や灯篭流しなどをするのはそのため。

迎え火・送り火で霊の行き来がしやすいようにする。

 「参る」↓

動物あっての牧場。感謝の気持ちを忘れてはいけない。

人と動物、人と自然をつなぐのが私たちの役目なのだから。

 「実は前日の夕方」↓

お参りの前の日、夕方、ミツイお兄さんが草刈をしてくれた♪

 「ラジオの生放送がありまして」↓

泉ヒデカズさんのレポートで、馬飼野牧場からラジオFさんの「ふじさんコンパス」のコーナーで

生中継。
 
 「乳しぼりの終わった子にレポート!」↓

2回目の中継を始めた瞬間に・・・大粒の雨がドザーッっと・・・

天気に翻弄された1日でした。

 「トウモロコシ狩り」↓

土曜日のトウモロコシ狩りは・・・一般向け開催は昨日(土曜)で最終回。

とうもろこしがなくなったため、次回開催は来年。

※土曜日は収穫の看板に気が付いた方か、ブログを見たか、事前にお問い合わせした方だけで開催。
 「ブログ見てきたかた~っ?」と聞いて7割ほどの方が手をあげてくださった瞬間の写真↑

 「かぶりつき!」↓

焼きとゆで、どちらもうまいが、水に触れない分焼きの方が甘い。

両方かじって、違いを感じてくださいね!
 「いきなり」↓

みんなで調理していたら、雨が降り出して… 土砂降りに!

バケツをひっくり返したような雨とはあのことだ。

 「アイス作り」↓

時期限定の体験、アイスクリーム作り!

転がして作るアイスは・・・15分もかかる!   これはおいしいですわぃ♪

 「夕方」↓

すごい霧。 羊飼いのゴルフ場だが、中央の大きな白いテントが…見えない。

 「夜」↓

カブトムシが樹ていた。

スズメバチは、すぐ横のハチ退治容器にかかりまくっていて、バナナトラップの方には1匹もいなかった。

なんだかスズメバチには悪いような気になった。  (仕掛けた張本人ですけども・・)

コメントを残す

ブログ一覧に戻る