厄除け団子を作りました!

2010.01.10
「れん君のコンニャク作り」↓

昨年春埋めたコンニャクイモでコンニャク作り!

まずは皮をむいて・・・

ビニール手袋で注意してあつかいます。肌につくと・・・・痒くなっちゃうんです。

 「形を作ってゆでるのも楽しみ♪」↓

コンニャクも1度作ると、これから食べるたびに思い出すに違いないです。

市販のものは普通、海草(ひじき等)で黒い点々があって、色がついています。

 「厄除け団子の準備」↓

採ってきた竹を拭き上げる必要があります。

 「これだけ違う」↓

中央が拭いたところ、ハシがまだ拭いてないところ。

コケ汚れがあるので、ぬれたタオルでしっかり拭きあげます。

 「厄除け団子を作る」↓

内容物は上新粉と白玉粉と砂糖、ちょっとの塩。

お湯を加えて練り上げてから、蒸し器で40分ほど蒸したら団子自体は出来上がり。

あら熱をとってから、アルコール消毒した竹の先に刺して、アルミホイルをしっかりかぶせて完成。

火は通してあるので、どんどの火で暖めれば食べられます。

「じつは今年は・・」↓

当たればちょっとラッキーな「黄色い団子」も1割ほど作って見ました!

ウコンで色付けしたので、肝臓によい!?   
 「昨日の餅花」↓

各所に飾りつけ。

 「お父さんの誕生日に!」↓

10日がお父さんの誕生日という事で、ナイショで手作りの「イチゴ大福」を用意して

プレゼントするって!  ステキないい話をいただきました♪

 「これは・・・すぐに売り切れます」↓

メープルの「きりかぶ」パンには生クリームも練りこまれていますが・・・

焼きあがるときには美味しそうメープルシロップの香りが辺りを包み、実際食べてみると・・・

めちゃウマ!!

羊のアンザイお兄さんは「僕ここのパン全部食べたわけじゃないですけど、これは間違いなく1番美味しいです」

と申しておりました。日中は出すとすぐにすべて売り切れてしまうらしいのであしからず。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る