団体様で場内が賑やかな金曜日。

2015.10.17
「芝生を元気に走る」↓

金曜日は、遠足や学生さんの修学旅行、養護学校さんの体験教室などで場内が賑やかでした。

 「楽しみにしているモノ、最新号が♪」↓

いつも楽しみにしている、ネイチャー系小冊子「にほめ」。

田貫湖ふれあい自然塾さんの発行冊子。着眼点や表現力、センスが良いといつも感心します。

みんな読め~。          (気づいているスタッフがいない・・(涙))

前号の表紙も「愛され者から嫌われ者へ」と題して、ミシシッピアカミミガメが空を見上げている写真。

わかりやすくも、深い。
 「仮装してきてくれてありがとう!!!」↓

仮装してきてくれた方には、手作りお菓子のプレゼント!引換券を入場口でもらったら、

ものづくり工房にお立ち寄り下さい♪  
 「サツマイモ堀り」↓

乳しぼり会場にでっかい看板が出ているサツマイモ堀り! 13:30受付です!

※事前に看板前で待っている方は皆無。 表示看板・POPは、工夫しないと効果が高まりにくいのです。
 乳しぼりで待っている方に「では乳しぼりが終わったら芋ほりしまーす」が一番心に響きます。
 そりゃそうだ。

 「ビッグイモから細いイモまで」↓

どの収穫体験にも、開始前に必ずお話することがあります。

サツマイモ堀りでは、「小さいものも大切な食べ物なので無駄にしない」「残さず掘る」「必ず袋が

いっぱいになりますから大丈夫」等を必ずお話しています。

収穫体験の目的の一つは「食育」。 楽しければよし だけでは薄っぺらい。

価値観が良い方向に変わるきっかけづくりになればこんな嬉しいことはありません。 そこを目指しています。
 「ふるまい用のイモを洗って下ごしらえ」↓

11月末までは、毎週末にふかしたてのお芋ふるまい開催中。

13:00、大釜の前にて、土曜日50個、日曜祝日100個 で先着順!!  その準備をする。

掘り立てのお芋を洗うと、なんでこんなに綺麗なんだろう★  

 「お」↓

鳥小屋前に、バードコール紹介販売コーナーができていた。 (いつの間に!?)

※鳥の声を出す道具がバードコール。
 使用目的は、観察・狩猟・調査などいろいろあります。

 「うさんぽ!」↓

定時で行われているうさんぽ!  ウサギとの、より深い触れ合いをしていただきたいと始まった企画~。

芝生の上でのびのびと触れ合えば、ウサギさんもスッキリ! (と思います)

 「堆肥をデリバリー」↓

ドラゴンファームさんに牧場堆肥をお届けする。 ダンプ1杯。

有機肥料、たっぷり運んで1杯3000円。   ※この安さは日本1ではないかと。 (安さかよ・・)
 「赤富士」↓

チラリと美しい富士山が。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る