恵みの土砂降りの中で+運命の出会い

2015.06.04
 「恵みのドシャ降り」↓

水曜日、朝から昼までは土砂降り。  やっとの雨、サツマイモも嬉しそう。(私もね♪)

カッパに長靴、手袋も完全装備で、ザーッと降る中サツマイモの苗を植えまくる。

※雨なので、サツマイモの苗を先に置きまくる。
 晴れの日は先に置いておくと(渇きと熱で苗が)痛むので、雨だからこそできるコト。
 1300本、置くだけでだけで2時間。    ランラン♪レイン💛

 「牛乳月間、『父の日に、乳を贈ろう!』」↓

乳しぼり会場や羊の家にご用意させていただいたのは・・お絵かきセット無料貸し出し=コンテスト参加会場!

牛とお父さんの絵をかいて、この場で応募できるというステキな企画♪

この機会に、父と乳への感謝を高めて、絵に表現しちゃおう!  (もちろん参加無料、随時開催中)
 「落花生のドぶっとい根」↓

落花生の根は、超ぶっといのがズドーンとまっすぐ生えます。 写真を見ての通り。(暗くてすみません)

大きな種と同じくらいの太さ。  ※収穫用の1株を、観察のために掘り出してみました。
 「ダイチ君家族さん」↓

しっかり者のお母さん、やさしい雰囲気のお父さん。

お昼頃、もう帰ろうとしていたダイチ君ママさんは、インフォメーションボードで梅の実狩りのPOPに気づく。

この時、POPが目に入らなかったり、「やってみよう」と思わなかったりしたら、あの出会いはなかったのです。

 「完成!」↓

4リットル瓶に一杯の梅ジュース完成×2ビン!  頑張りました~♪

梅ジュースの作り方は「梅=氷砂糖(重さ)」で瓶に封入する事。あと、酢をちょっと入れます。

4リットル瓶を買うと、「梅と氷砂糖両方1キロづつ」なんて書いてありますが、それでは瓶の半分ちょい。

40%空間が開いていてはもったいない! ってことで、ここではオリジナルの、ここだけの製法で作ります。

<手順>
ウメは1750g。まずは、それを洗って、良く拭いて、ヘタ(?)取って全て瓶に入れる
  ↓
氷砂糖1袋(1㌔)全部入れる
  ↓
ガッチャガッチャ振る
  ↓
90%まで氷砂糖を入れてから振る×2回  (10%程、空間をあけた上で振るのがポイント)
  ↓
瓶の口、すり切れまで氷砂糖を入れる
  ↓
酢を大さじ1杯入れる            ★これで完成!!

はかる必要もなく、氷砂糖も1.7~1.8㌔入ります。瓶の口いっぱいまで空間を無駄なく使い、バッチリだ!
 「まきば農園に参加!」↓

梅の実狩りで盛り上がり、その勢いでサツマイモ植え付けして自分の畑を持ってお料理まで楽しむ

「まきば農園」に参加を決断!      POPに気づいたところから、運命的な出会い・・♪

ダイチ君(20キロ)を背負いながら座って立っての植え付け作業、ほんっとうにお疲れ様でした~!!
※今度の日曜日が、落花生サツマイモの植え付け種まきの参加最終日!(日曜日は、10時ふれあい学習館集合)
 (土曜日に参加希望の方は午後開催できますので、お問い合わせください0544-540342担当シンカイ)

 「日中、打合せが一つ」↓

来週の土曜日、新たなプロジェクトが始まります。

マックスバリューさんと大塚製薬さんのコラボ企画、大豆を育てる食育のプログラムです。

その下見とご挨拶に、大塚製薬さんが足を運んでくださいました。

畑を見て、雨の日の打合せもして。     (13日土曜日の当日は、できれば晴れてほしいな♪)

 「木がキズだらけ」↓

羊の家の前のカシの木。   よく見ると、傷だらけ穴だらけ。おそらくカミキリムシの仕業です。

この行動のおかげで、クヌギやコナラでは、樹液の出る「カブトムシ等の餌場」ができたりします。

木を育てている人の視点で言えば、害虫扱いですけどね。   立場で視点は変わります。
 「苗を植えまくる」↓

苗を植える方法が大きく改善され、それをさらに進化させる。

ドラゴンファームのタツタさん、ここでの「SUN菜」さんのコメン
トをヒントに、植え付け棒を進化させ、

素早く、美しく、雑草も生えにくく、活着率も上がる素敵な細棒が出来上がり・・・大活躍!(写真なし)

今まで1株に1分半くらいかかっていたものが・・・5~6秒に!  (とんでもねぇ改善だ!!)

ありがとうございます!
ありがとうございます!!               

コメントを残す

ブログ一覧に戻る