感動の涙が・・

2010.08.09
 「捕れたよ!」↓

土曜日のナイトファームで何も捕れなかったシュン君達。

日曜日の朝1番に、牧場に1番のりで例の木をお父さんがドカーンと蹴っ飛ばしたら・・・

・・・・・・何も落ちてこなかった。

その木を続けてお母さんがペチッとけとばしたら・・・・・
                 クワガタが3匹落ちてきた!   というゲットの流れ。

  ほほ~う。

虫捕りは  ①どこにいるのか分かる ②人より先に捕る の2点がそろえば捕れますね。

 「ソバの種まきの日がやってきた」↓

朝霧高原ソバの会、会長の遠藤さんからソバの基本のお話を聞きます。

ソバはビタミンC以外ほとんどの栄養が含まれており、もし毎日ご飯だけ食べていては栄養が足りませんが、

ソバならそれだけ食べていても栄養が足りてしまう、すごい食べ物なのです!

それにこの朝霧高原はソバ育成に最適な気候。以前会長さんは、北海道産と長野産と朝霧高原産の粉を

科学的に比較に出したところ、最も美味しい、優秀な粉だったそうです。

キリや、昼夜の寒暖の差が大きい事がおいしいヒミツだと!
 「実際にやってみる」↓

ソバの実を取り出して、爪でつぶしてみると・・・・粉になる!

これがそば粉なのですね。  皆さん実際にやってみました。

 「タネをまく!」↓

ソバは①種まき ②土よせ(8月21または22日:お好きなほう) ③刈取り(干し)10月10日 ④脱穀(10月24日) 
⑤ソバ打ち+ゆで食べ(11月20日または21日) の全5回。 

途中の刈り取りから参加することも出来ますので、興味のある方はagri@makaino.comまでお問い合わせ下さい。

詳細を添付または郵送いたします(参加の有無はご覧になってからお決め下さい)。
 「おとうさん、こう?」↓

農園初挑戦のアリサちゃん達、種まきは上手に出来ていましたね~。

 「やや」↓

ムラがありますな~。ここまいたのだあれ?

芽が出始めると、まきムラやドバッとこぼしちゃったのがよ~~~~く分かっちゃいますヨ。

朝霧高原蕎麦の会さんのHP↓
http://www.geocities.jp/asagirikougensoba/

 「キュウリをもいだよ!」↓

今日は20本ほどでしたが、新しい食べ方が開発され、好評でした!  私もビックリ!

 「キュウリ冷えたかな?」↓

1番左のジュンペイ君は、野菜が好きではなかったのに、まかいの牧場に遊びに来ているうちに野菜が

食べられるようになり、お母さんが「『このお野菜食べたら新海さんよろこぶよ』って言ってたら食べるように

なんたんですよ♪」と教えてくれました・・・              嬉しさで涙が出た・・・

ありがたいお仕事をさせていただいているなあと・・。  ありがとうございます・・・。

 「開発者」↓

キュウリを食べ終わりかけた頃、育てているシソが目にとまり「どうぞ好きなだけ採っていっていいですよ~」と

ご案内したところ、もともとシソの大好きなホノカちゃんが、シソで巻いて残りのキュウリを食べ始めた!

「おいしい!!」っと、その声に周りの方も オレもオレも と。 

これは新しい!  とりたて1分のキュウリ+シソなんてなんてゼイタク♪  

 「ガブゥリ!」↓

ケンジおとうちゃんのガブリ食い!   大迫力のキュウリシソ巻き かぶりつき!

新しい食べ方にケンジおとうちゃんも  「うんめぇ~~」と  舌鼓。 

ホノカちゃんのお陰で新しい美味しさが発見されました 。  

9月まではやってますので、次回キュウリモギ食べに参加される方はぜひお試し下さいませ!

 「ラー油作り」↓

毎回限定10組なのですが、頑張って14組まで増やしましたが、やはり一杯になってしまいました。

ご参加いただけなかった方々、申し訳ありません。

まかいの牧場の食の体験は、バターもアイスもラー油も、食育を念頭においていますから 

ただ作って楽しむだけでなく、「おうちでもやってみよう」って思っていただけるようにしたいと・・。
 「トウモロコシモギ食べ!」↓

 
40名ほどの方々のご参加をいただきながら開催!

とり立ては味が違う!
 「そーれ」↓

トウモロコシは塩ゆではダメ。

ただのお湯で3~4分ゆでたら、濃い塩水をコロリところがして完成。

塩でゆでると薄皮が少し固くなったり、沢山使ってもったいない。バットを傾けたスミのお水で十分。

塩は小さじ1杯で足りるのです。

あと、そのまま冷まさない事!熱いうちに塩水を転がしたらすぐにラップで包むかふたをするか袋に入れるか。

そのまま冷ますと、みるみるツブが凹んで食感と見た目が悪くなるので。

 「トウモロコシかぶりつき!」↓

本当は朝のほうが甘いのですが、午後であっても取り立ては格別だ。

 「プレゼントしてくれました」↓

ノウゴウイチゴかな?  あかい実をワザワザ集めてプレゼントしてくれました♪

きっと、喜ぶ顔を想像しながら採ったんだろうなあと・・・。

 「いろいろ試す」↓

ライトトラップを、もっといい場所はないかと実験実験。

さてはて・・・

 「ほほう」↓

虫に詳しいトミタさんにいろいろ教えていただきながら覚える勉強。

これはフタスジモンカゲロウ。(中央の羽のついたの)

環境指標生物としては、水が大変綺麗でないといない虫だとか。

知らない事が一杯でした♪
 「お、きた!」↓

ノコギリクワガタが、20分ほどしたら飛んできた。

最も「じゃんじゃん来る場所」を検索中・・・♪
※成功とは「いいと思うもの」を手に入れる事である
 幸福とは手に入れたものを「いいと思う」ことである。    

コメントを残す

ブログ一覧に戻る