感動収穫

2015.11.19
「トラクロース」↓

トラクターもサンタに!?   

 「先日掲載とはちょっと違う構図」↓

動物サンタのクリスマスパレード、11月28日から!(12月毎週末開催~)

 「外の親子牛」↓

駐車場にいるFRP(フワット・ランデブーシテイル・ペアレント)の親子牛。

手編みの帽子とマフラー装備。          冬が始まるよ。ほらまた僕のそばで・・

                            (いろいろ意味不明)
 「ノゾミさん上手いわぁ」↓

牧場大好き、強力なハレ女のノゾミちゃん!

平日で周りに人が少なく、乳、搾り放題!   シャーッ シャーッ っと、実に上手い!

 「大根引っこ抜き収穫から開始♪」↓

大根引っこ抜きは、確実に参加しておいた方が良い体験です。断言。

なぜなら、エサだけ欲しい場合はお金もかからないし、何よりも楽しすぎる収穫。おいしすぎる収穫。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<シオリお姉さん(写真左端)から、夜届いたレポートの内容>↓

「夜、早速お芋ご飯にして食べたら、食感も甘さもすごく良くて、普段しない『おかわり』まで!♪
 大根もすぐに軟らかく味がしみこみ、大根自体の味もすごくよかったのでみんなで夢中になって食べ・・💛」

 土を作って、タネをまいて育てた かいがあるというものです。本当にありがたい・・・
 「ノゾミさんお手伝い♪」↓

大根に続けて芋ほりも開催。イモを(目が飛び出るほど)袋一杯にして、収穫終了かと思いきや

「もっと掘りたい!」とノゾミさん。週末にふるまう分のお芋、掘りだすのを手伝ってもらいました。

ありがとうございますぅ!( ´∀`)/

 「シャボン玉の秘密」↓

「シャボン玉の幽霊」がいます。   それは、「下半分しかないシャボン玉」が飛んでゆく状態です。

出現しやすい条件があります。①湿気がある ②液がちょっと薄くなりかけ   です。

でシャボン玉の幽霊なる寸前には、シャボン玉が穴だらけになります。

その状態がコレ! ↑

そして、そのシャボン玉の幽霊をとらえた写真がこちらだ!!!   ↓↓↓
 「シャボン玉の幽霊(私が勝手に命名)」↓

半分どころか、下3分の1しかない。  にもかかわらず飛んでいる・・・・・

近くでよ~く観察するとわかりますが、これは、シャボン液が下にさがってしまった状態です。

晴れて空気が乾燥していると、こうなる前に割れてしまうのですが、湿気があると割れずにこうなりやすい。

じっくり観察すると、極限まで薄く見えにくくなっている上側の極薄膜の存在が見えてきます。

 「ダンプ運転時に」↓

水曜日、空いた時間は全て堆肥運びに費やす。(牧場の外へ出る)

ギアの近くにヨーグ○ナ・・・・・・・・・・・。

お、信号が変わった、ダンプ発進だ!
 「クニャ」↓

本日、発進時、2回こうなった。      

「ギア」と「ジュース置き場」が近すぎるんだよ(怒)          (他責・・・・)

コメントを残す

ブログ一覧に戻る