早々と春を迎える体制が整った♪

2007.10.31
 「本日のソバ畑」↓

朝日がまだ半分しか当たっていません。

夜露に濡れたソバは、日の光を浴びてみるみる乾いてゆきます。

脱穀の4日には、いい感じで乾いてくれていることと思います。

なんだか田舎っぽいこんな風景を自分たちで作ったのが、愉しいですね♪
 「花畑準備は、苗を集めるところからスタート」↓

引っこ抜いております。

トレーに新聞紙を引いてから良く濡らし、そこへガボッと土付きで引っこ抜いた

苗をのせます。山盛りになったら次のトレー。まずは2台の車がいっぱいなるまで

苗とりから。
 「植え付け」↓

長いヒモを引っ張って、60センチごとにクワで穴をあけておき、

そこに1本づつ植えてゆきます。

植えたらよく踏んでおかないと根が張らないので、足で踏み付けながらの作業。

この作業後に、雨が降るかどうかで活着(根付き)が違うのですが

夜、雨が降りましたね♪(30日の夜)    コレで大丈夫だろうな。

 「完成!」↓

昨日と今日(29・30日)で2日間かかって終了っ♪

特に今日は牧場中の方たちが手伝ってくれて何とか終わる事ができました。

※今年植えてみたのはなんと!菜の花でなくコマツナなのです。
 大きく綺麗に長い時間咲き続けるんですヨ。
 「今日の芋ほり」↓

いっぱい掘れたっ!

お姉ちゃんにいっぱいの袋の様子を撮らせてもらおうとしたら・・・!

パチンッ

 「ドサーッ」↓

袋が吹き飛びました(;^^)

たっぷり掘れてよかったです。おいしく食べてくださいね!
 「畑でヤギになる日」↓

お隣の「コマツナ」が畑でかじれる大きさ。

完全無農薬な上に有機栽培のコマツナをその場で ガジリッ!

このしっかりした味を大きくなるまで覚えていてくれるかな?

ウマイウマイと、袋いっぱいお持ちかえりができました。

いまレストランでも毎日使っているんですよ~♪

コメントを残す

ブログ一覧に戻る