曇天・突風・雷雨・超晴天。メチャクチャなお天気のGW最終日。

2012.05.07
 「みんなのジャガイモ畑」↓

すくすく伸び始めております!

6月のジャガイモ収穫&お料理パーティーがたのしみですね♪

 「これは・・・食べられます」↓

奥のしゃくなげに目が行きますが、手前のイタドリ。(3本ほど生えている、赤い葉の草)

出始めの葉を摘んで、てんぷらにして食べられます。

でもシュウ酸を多く含むので、あんまりたくさん食べるのはお勧めしない。(尿石などが・・)

※山菜系は一気に沢山食べないほうがいいものが結構ある。 ワラビとかもね。

 「たーけーノコ」↓

今朝も開催、大人気竹の子掘り!でも10本なかったので、またまた放送も入れずにひそかに開催。

(ご案内看板2箇所+質問された方にお応えするのみ)

写真のでっかいのは、ひそかに竹林増殖をもくろんでいたら、馬飼野会長から「こっちに広げない様に」と

指導が入り、しゃーないので竹にしようと思っていたビッグな1本を折り取った・・・

でっかくてもアクぬきすれば食べられますけどね♪
 「仔羊撮影会」↓

Wで撮りますよ! 携帯(ガラケー・スマホ)、ビデオにDS、デジカメ。  両手撮り。

でもとうとう最終日・・・。   仔羊たちも離乳でお母さんとお別れする時期が近付いております。
 「大道芸が大変な人気」↓

最終日のパフォーマーは「ももっちさん」。

全国大会優勝者でもありますが、ももっちさんしかできない 「この↑」バランス芸は確かにすごい。

ラストに披露すると、大歓声が上がります!

 「初ネタ」↓

参加の子供さんと一緒にのる芸。   私も初めて見た~♪

他にも芸が増えていて、日々の研鑽を感じました!  間もなく武者修行に出るももっちさん!

 「人のカベがすごかった」↓

見物の方々で、人垣ができて中で何をしているのかわからないほどだった・・・!

 「似顔絵描きさんも♪」↓

その横では似顔絵描きさんも活躍。あたたかい雰囲気が流れておりました♪

 「子供さんにも大人気」↓

芸が終わったあとでも、次々にお話ししたいお客様が訪れる。

※実は、ももっちさんは近々、武者修行の旅に出るのです。
 行く先は・・・パフォーマンスの本場、『フランス』。
 国を挙げて後押ししてくれており、路上パフォーマンスを自由にしてOKで、それどころか他から来る
 パフォーマーに空家のアパートなどを貸してくれたりするほどだそうです。
 日本では路上披露では許可が必要な地方が多いそうです。(東京・静岡は必要)
 「向こうに着いたら所持金5万円ぐらいでスタートですよ」とサラリと言ってのけるももっちさん。
 世界に向けた人脈作りや芸の刺激などが目的の、まさに裸一貫で挑戦するその姿。
 間違いなく、ももっちさんは静岡出身の「サムライ」です。

 ももっちさんのブログを通して、私も個人的に応援したいと思います!!!
 HPでっす↓ 
 http://www.geocities.jp/juggling1117/index.html
 「突風」↓

突然の雨と突風。  ビックリでしたが、ここではその程度で済んだが・・・

 「雨で中止」↓

トラクターの綱引きが・・・!いきなりの土砂降りで・・・中止。

ケンタくんがお姉さんに傘をさしてくれていました♪
 「ちょうどいいから洗おう!」↓

ケンタ君も「将来。まかいの牧場で働きたい!」と公言する中学生♪

このときは何かお手伝いできることない?っと、テント洗いをお手伝いしてくれました。

助かったよ、どうもありがとう!  風邪ひかないでね~。

 「じゃんけんのゲームは屋根下で開催」↓

遊具で開催したのは「牧場でこんにちは」。

30名程で開催でしたが、あの一瞬の豪雨を耐えて遊び続けてくださった方々だったのでカードも一人2枚に♪

楽しくじゃんけんできました。

 「やったよ!」↓

後ろは豪雨。3:30頃・・。  ところがその30分後は・・・

 「こんなん」↓

雪が降った富士山が美しく登場。

風もなくなり、雲もなくなり、全く別の日になった。   なんちゅー日だ・・(汗)

まあ、おかげで夕方の片づけがグイグイ進みましたけども。

 
 「ペットボトル稲」↓

毎日1個、見本で作り続けたペットボトル稲を大きい容器にもう入れちゃった。

こんな風にすればたまーに水を足せばそれでOK。

雨が入って水没しない様に、ちょうどいい高さにちょっと穴をあけておけば、なお良い。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る