水曜日の牧場

2017.08.11

P8097120

「水曜日の朝」

ヤギのオスとして頑張ってきてくれた「ハル」君の交換に

ハタノお姉さんが出かける。

同じ種オスを使い続けると、近親交配になり問題が発生してきます。

その問題とは、個体の矮小化、先天的異常、免疫の低下等です。

20年ほど前、まかいの牧場の羊は、多くが人工保育が必要だったり、体も小さめの仔が多かった。

その御、種オスを変えたとたんに人工保育の仔が全然いなくなり、体もグッと大きくなりました。

(そんな環境で繁殖していたのが悪いわけですが)

血って大切だなと痛感させられた事例。

 

 

 

P8097127

「竹の切り方を教えてみる」

竹の切り出しは、コツがわかればものすごく早く進みます。

切り方、倒し方、葉のとり方などを実習生さんに教えながら進めました。

 

 

 

 

 

P8097128

「切り株にカブトムシ2匹」

切り株にカブトムシ2匹。両方メス。

お盆頃になると、カブトムシはガクンと減ります。

後半は卵を産む大切な任務を持つメスばかりになります。

 

 

 

 

P8107132

「私流」

野生のカブトムシを見ていただける様にと、

毎日取り付けております、バナナトラップ。

毎日作るのは手がかかる。でも皮をむいて一気にたくさん作ると発酵が進みすぎて後半はドロドロに・・・

そこで、20本ぐらいを「皮つき」一気に作り、毎日2~4本を樹につけ続けております。

これなら5~7日後でもちゃんと使えます。

 

 

 

P8097122

「おが粉」

木のくず、おが粉。

こんな容器で運んでおります。

動物の下に敷くことで、保温・防臭・清潔の為に効果があります。

しかし近年、木材の消費量も減減少し、おが粉は年々高価になるばかり・・・。

 

コメントを残す

ブログ一覧に戻る