水曜日の牧場

2015.06.11
「水曜日の梅の実狩り」↓

特別開催。何がどう特別かは、特別過ぎて言えない程特別。

※ミツイお兄さん撮影。  なかなかいいアングル。やりますな~。
 

 「梅状況」↓

梅の実まだ大丈夫でっす!  あります!

自然に落ち始めたら、こちらで採り切って、「ここで採れた梅を使って梅ジュースづくり」になります。

今週末、来週末は大丈夫ですよ~。 その次(27・28日)は・・・無いかも。
 「梅の実狩り」↓

私不在。特別開催。

 「朝の打ち水」↓

各所で植物に水をあげながら、周りにも水まき。

「打ち水」は、周りの気温を下げる以上に、ホコリをたちにくくする、清める の意味が強い。

お迎えする準備なのです。

 「拭き上げる」↓

新しい食の体験工房「クッキングテラス」。  名前に冠する「テラス」は、毎朝お姉さんが拭きあげております。

おもてなし です。
 「ノームの洞窟も」↓

こちらも毎朝掃きます。  現在のミステリーウォークではグリドン博士の研究所として活躍中。

現在の内容、なかなか好評です。でも今月末で終了ですからお見逃しなく~。

※夏バージョンは7月1日から。 次回作もご期待ください!   ホントに。

 「掃除」↓

馬のお掃除。  馬のフンは通称「ボロ」と呼ばれます。

24時間に8回程度するのが普通であります。  見つけたらすぐ掃除するのが基本。 
 「羊の毛刈り」↓

お休みでも(初)練習に来たヨシダお兄さん(&指導に来たハタノお姉さん)。燃えてますな。

 「使った後は」↓   ※ここまでの6枚のお写真は馬飼野社長撮影~。

羊の毛刈り、道具が命。

毛刈り用ハサミ、切る際に毛が逃げる様ではダメダメ。 サビなんてもってのほか。

研いで、油もつけて保管する。

 「8歳と3歳も戦力になった」↓

用事を終え、5時から7時まで畑で植え付け&マルチ張り。 

8歳が苗を置き、おとーちゃんが苗を植え、3歳が土をかける。

す・ご・い。   

8歳も3歳も重要な戦力として、400本の苗植えと120メートルのマルチ張りを終える。

やればできるもんだ・・・。 すっごい助かりました。

 「最後は日課の水やり」↓

花壇に植えるにも、そろそろいいかな?という感じの花たち。自家生産第1号。

梅雨の雨の中で作業しようと思ったが、雨なら雨でサツマイモの苗を植えたいので結局なかなか時間がとれない。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る