牧場エコツアー

2009.09.23
 「早朝」↓ 

ラッカセイだった畑を駐車場にする。前日(21日)最後の落花生を掘り、少しでも駐車場が必要なので。

場内にも車を止める、スタッフ車は無理やり林に押し込むなどしてもどうしてもまだまだ足りない駐車場。

ラッカセイ畑も平らにして、よく踏んで急遽造成。 多くの方が「またきたい」と思って頂ける様に・・
 「タケの楽器」↓

それぞれ違う音が出ます。作りました。
 
 「タケウマタケポックリ」↓

ものすごい・ものすごい人気。タケウマが空くことは日中まったくなかった様子。

朝はほとんどできなかったユウゴ君は夕方30歩以上歩けるようになっていて、すばらしい成長振り♪

まかいの牧場はそんな「成長」ができる施設でなくては。         何事も。

 「タケウマイエーイ」↓

タケウマなどで遊ぶ方々を撮ったつもりでしたが、何の場所か分からないなあ( ^^)。

 「風力発電」↓

本物の風力発電水力発電が特別展示されていましたが、19・20日とぜんっぜん見に行く方が無いので

位置を変えたり、このでっかい看板を急遽作ったり。

22日からは人の流れがぜんぜん違いました。多くの方に見ていただけるようになりました。

流れって大事だなあ。 (分かりやすさ?)

 「自転車で発電だ!」↓

一生懸命こがないと音楽は流れません。

実に多くの方が体験してくださっています。電気を作る大変さを体で感じようという催し。

 「事故発生」↓

自転車で発電にて・・・         打ったそうです。

ナニ かを。  サドルで・・・
 「牛乳パックでカックイイ帽子を作ろう」↓

人気でしたよ~。かわいい帽子が多かったなあ。

 「乳搾り会場」↓

毎日開催中。11:30と13:30で行っていますが、定時に見えた方は全員必ず体験できます。

 「みんなでセッション」↓

今日はコムカイサダム(小向定)さんが愛知から来てくださいました♪

東ティモールの独立を支援する運動を精力的にされているサダムさん。

愛知万博でも演奏されております。
 「やっぱりみんなで心を1つにするのは楽しいね!」↓

リズムを合わせてみんなでたたく♪  トントン バンバン シャッシャッ!  ってね!
  
午後3回演奏を行っております。23日最終日!

 「自分達で採った小麦で!」↓ 

さまざまな食育体験を行っておりますが、小麦を刈り取り・脱穀からパン作りまでを体験したFさん。

小麦に対する認識が変わりますね。  これぞ食育!  では無いでしょうか。

 「水鉄砲」↓

牧場のカワシマお兄さんの手作り。

今回タケの遊び物がたくさんあるのは、タケを使うのはエコであることを知っていただきたいから。

タケはCO2をたくさん吸いますが、ほうっておくよりも間引きなどで活用したほうがよいのです。
 「ナノハナのタネを搾る」↓

イベント名は「タネは捨てないで」。まかいの牧場で私が採った菜の花の種を目の前で搾り、

その油でカボチャの種を炒めて召し上がっていただくおいしい体験。

写真は「あぶらかす」をおうちのお花のために持って帰るんだとおにいちゃんが袋につめているところ。

 「牧場エコエコツアー」↓

1日2回のエコツアー。雨水活用のシステムや、自然力発電、堆肥の話など牧場のエコを実際にごらん頂くツアー。

毎回50名ほどの参加があり、賑わっております。

 「その夜」↓

牧場のみんなで売店準備お手伝い。   (私はあまり手伝う事が無いのですが・・・)

動物のスタッフや、体験のスタッフもみんなでお手伝いします。膨大な品数ですから。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る