立派な「ブラックポット」に育てなきゃ!

2015.01.18
「週末は燻製作り」↓

まなざしは真剣。  

燻製作りは、煙で食材をおいしくするお料理方法。

煙の出具合と、箱内の温度に常に注意を払います。 うまくいけば、最短時間でベーコン完成!
 「ミサキさん ハルキ君」↓

いつも遊びに来てくれる、ミサキさんハルキくん。

この日、まかいの牧場に年間パスポートが存在することを知る。

購入日から1年間有効の年間パスポートは・・・・実はどこにもご案内が出ていない。

普通入場券を1年に3回以上買う方は、年間パスポートの方が良い。(料金的にも気持ち的にも)

でもご案内はどこにも出ていない。    ほぼ「裏情報」状態。
 「燻製完成だ!」↓

途中参加でしたが、無事燻製を仕上げることができました♪

あんまりおいしいので・・全部食べ切らずに、我慢して少しお持ち帰り!

お持ち帰り用のトレーと袋もございます。

燻製作りは毎週末、11:00から約1時間ほどの内容で開催中!
 「立派なブラックポットに・・」↓

先週から始まりました、燻製作り時の「ダッチオーブン 野菜たっぷりミルクスープ」サービス!

おかげさまで、周りに人の少なかった土曜日でも完売。(10杯限定販売でしたけどね・・)

使った後は・・お手入れが肝要。洗った後、熱して水分を飛ばしてから、オリーブオイルを塗りこむ。

使い始めはそれをしっかりしないと錆びる。

それをきちんとすることで、立派なブラックポットに育ちます。

※メーカーは・・・日本の素敵な会社!  知る人ぞ知る、スノーピーク製。
 こちらについてはまた今度ご紹介いたします。
 「乗馬コーナー前のテラスが!!」↓

 「そのすぐ右の風景も」↓

大工さんの手により、テラス作り直し中。

木製テラスは「味」がありますが、永遠には持たない。  作りなおすときがやってきます。

 「花畑から」↓

木曜日の久々の雨で、コマツナたちも嬉しそう。

三寒四温(寒い暖かいを繰り返しながら春が近づく様子)にはまだ早いが、春の足音を感じた気分です。

 「残光の紅富士」↓

富士山てっぺんの紅色は、このあと10秒ほどで消えた・・・

太陽が動いているのを感じます。  

コメントを残す

ブログ一覧に戻る