良いお年をお迎えくださいませ!(元旦は6:30から「初日の出ツアー」!)

2013.12.31
 「ココから」↓

いよいよ明日は来年。元旦6:30からは初日の出ツアー!

今年は700~800名程の皆様と初日の出を見られそう・・・    

富士のすそ、ココから初日の出が顔を出す!  (30・31日は、日の出位置と時間の確認)
 「このように!」↓

まあまあ。「先に見せるな。ありがたみが薄れる」なんておっしゃらないで♪

7時7分ほどに日の出でした。

※「1年の計は元旦にあり」と申しますが、これは前後の言葉があります。
 「1日の計は朝にあり 1年の計は元旦にあり 一生の計は勤にあり 一家の計は身にあり」が
 中国の「月令広義」という書物に「四計」として書かれているのです。

 「ちょっとね・・」↓

またまたイーグル君ちょっとおなかが・・・   ゴロゴロしている。

(馬は調子が良ければゴロゴロねそべったりしない)

でもおなかは動いているし、草も食べているから、運動を積極的にさせれば治るかな・・・?

※昔いたポニーの「タマちゃん」は、よく倒れてグーグーねてたっけ・・・(もう老衰で、おりませんが)
 昼間からぶっ倒れてスースー寝ながら、顔の周りにハエがたかっていると
 「ポニーが死んでます!」ってお客様から通報されたっけ・・・
 寝てただけなのに・・・
 「ギンナン乾燥」↓

果肉をゴリゴリ取って、良く洗い流して、ゴミをとりわけて、乾燥させる。

湿っているとカビてしまう。  乾かすのも、やりすぎると中の種が縮んで味が落ちる。

乾いたら、ビニールに入れて冷蔵庫で保存します♪

 「直す」↓

「ストーブの補給缶の口が、締めてもボタボタ漏れるんです」と相談を受けた。

みてみたら、パッキンに大きいゴミが引っかかっていた。

綺麗に掃除したら直りまして。

 「馬のお正月企画」↓

お年玉だ!   乗馬中に○ンをしたら、ショートコースをもう一周プレゼントなのだ!

 「1月のふれあい学習」↓

冬は羊のシーズンです♪

 「牽き馬しながら」↓

写真左すみではオノデラお姉さんがイーグル君を運動中。  

 「富士山をバックに」↓

イーグル君の運動中、牽き馬の応援に入る。

富士山の美しい日は、ぜひ富士山をバックに入れてくださいね!  

 「大根畑に行こう!」↓

そろそろ大根も終了が近い!  お正月中は開催できるか!? なくなってきたら終わりなのです!

畑に行く途中、羊の放牧場を通過♪

 「白菜処理」↓

さすが農園ベテランのユウト君、包丁も使ってサッサと白菜の処理が出来る♪

 「自分の畑で育てた大根達!」↓

あの1粒の種がこんなに!  自分の畑を持って、種まきから育ててきたからこそわかる実感♪

自分の畑を持って、種まきからお料理まで体験する「まきば農園」、来年もどうぞよろしくお願い致します。

 「ジャーン」↓

富士山も美しかったので、ノエさんも一緒も家族で記念撮影!

※お料理日に来られない場合は、ご都合の合う日に収穫して頂いても大丈夫です。
 「遊具」↓

牧場は年末、結構にぎやかです。

年末に遊びに見えている方は
・・・  2極化の傾向が見られるご様子。

「全てをキチンと終えている方」と「おうちの事は全て放りだしている方」の2極化?
  「夕方」↓

5時半で真っ暗。そんな中、山でキツネを見かけた。

ひさしぶりだ。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る