見えないコトを、見えるようにする

2014.06.10
「ニューマシン・酸度計」↓

土壌の酸性・アルカリ性を見る酸度計が新しく社長から授かりまして♪

酸性は0~14の数値で表され、7が中性。

雨が降る際、空気中の2酸化炭素が溶け込むので、雨の多い日本では少し酸性に傾くことが多い。

作物によって好む酸度帯が違いますが、多くの作物は6~6.5を好む。

※めっちゃ酸性に傾いてしまっているかと思ったが、この畑は酸度については問題ない様子だ。
 「梅の害」↓

タマカタカイガラムシ。栄養を吸われるし、見た目もゾワッとくるキモチワルさ。

これを食べてくれる生き物を応援した結果、勢力は減退傾向。 よしよし。

 「タマカタカイガラムシを食べてくれるのは・・・」↓

こちらも見た目はキモチワルイが、梅の味方。

アカホシテントウの抜け殻。  この虫たちのおかげか、カイガラムシの万延具合が抑えられているように感じます。

 「パールちゃん」↓

またバカボンみたいな顔を撮ってごめんね・・・  (トイイナガラノセルナ)

 「ミミズの種類」↓

青いミミズ。シーボルトミミズです。

大きくなるミミズで、日本最大種の1つ。

3年ごとに卵を産む変わった種類。
 「みみずはこれにひかっけて進む」↓

 「ミミズの口」↓

 「早い」↓

 「素早い改善」↓

コメントを残す

ブログ一覧に戻る