BDF利用拡大中+サツマイモ畑

2007.09.25

サツマイモ畑↓
[[attached(1,center)]]
収穫すると、ツルが出ます。

そのツルは動物にエサとして与えるのと、

画面右のチッパー(裁断機)でばらばらにして畑に戻そうと思っていました。

ところが今年は、出たツルをその日のうちに動物にあげるようにしたところ

ものすごく良く食べるので、チッパーの出番がまだアリマセン。

昨年はツルを堆肥の山に入れて大変な目にあいました。

スパゲッティーのようになって、腐りかけのまま繊維が残り

トラクターに絡んでとても使い物にならず、堆肥の山から駄目な部分を

取り出したりして本当に大変でした。

燃料費の高騰で、動物の資料費も1年で2割も上がり大変なときなので

より無駄の無いサイクルができてきてやりがいがあります。

レストランなどから出た廃食油の活用↓
[[attached(2,center)]]
テナントさんやレストラン、ジンギスカンからでた油はこちらに集結。

富士市にある処理業者さんを経て、ディーゼルエンジンの燃料として

牧場に帰ってきます。

集めるのはここへ↓
[[attached(3,center)]]

牧場ではBDFの活用が拡大中。

今月から場内を走るトラクターバスは全てBDFを活用しています。

いままで捨てていたものを活用することで、

少しでも化石燃料節約につながればと 始まりました。

BDF:バイオ・ディーゼル・フューエル

コメントを残す

ブログ一覧に戻る