1期目トウモロコシ終了!(2期目は・・・まだ数日必要です)

2014.08.08
「2期目のトウモロコシに、すでに結構な被害が・・・」↓

1期目のトウモロコシが昨日(木曜日)で終わり、1セットしかない電気柵を2期目のトウモロコシに移設。

しかし・・・  かなりやられた・・。100本は超えている。

トウモロコシ害獣対策はタイミングが難しい。

※写真は、電気柵を張る前に周囲を草刈しているとき、食害箇所を撮影したもの。うまく撮れてなかった。

※この週末はタイミング的に隙間になってしまい、トウモロコシ狩りは開催できません。
 ざっと見て来週水曜以降か・・晴れが続くと熟成が早く進みます。開始3日前までにはこちらで
 2期目トウモロコシの収穫開始日を発表いたします。

 「きゅうりもぎ食べ!」↓

お母さんと一緒にきゅうりを収穫♪

※じつは!ブルーベリー狩りも昨日(7日・木曜日)で終了いたしました。
 それによって、12:30開催だった「きゅうりもぎ食べ体験」が11:30に戻ります。
 今日から数日は、11:30→きゅうりもぎ食べ  13:30→ジャガイモ堀り となります。

 「きゅうりを食べよう!」↓

農薬を一切使用せずに育ててきたキュウリを、自分の手で収穫してすぐ食べる。

キライなはずの子がひょいひょいおいしく食べちゃって、お母さんがびっくりしちゃう体験№3。

※№1は「菜の花摘みたべ」 №2は「シイタケもぎ焼たべ」。
 自分で採るって大切な体験♪

 「1期目トウモロコシのラスト収穫に参加できた皆様」↓

その畑が最後になる場合、ラッキーなことが。

最終的に詰め放題の採り放題になるのです。小さくても味は同じように甘い。

多い方は20本以上採り!♪

※このご案内をする際には細心の注意を払って進めます。
 初めから「詰め放題ー」というのは厳禁。
 機動力のある家族さんがいいものを先にパパパと採ることになり、小さい子を連れたお母さんなどが
 全然採れなくなってしまうから。
 「今日も来てラッキー!」↓

遠く西日本からお越しの中、先日トウモロコシを収穫すぐ食べして、感動的においしかったので今日も来場!

そしたら最後収穫でいっぱい取れてラッキー!

※別の見方をすると、それを楽しみに金曜日に来たら・・・参加はできなかったわけで。
 ここ数日、そんなお声を何件か聞くことに・・・
 「いつもは食べないのに♪」↓

いつもはトウモロコシをあんまり食べないサヤちゃん。ところが今日はものすごくモリモリと食べ・・

家族で完食! それに驚いていたのは、他でもないご両親。

おいしすぎてあんなに食べちゃった♪  というご感想をいただきました。

とりたての味と食感はぜんぜん違う!

※真の味を知ると普通のお店のトウモロコシを全然食べなくなる(弊害!?)がありますのでご注意を・・

 「トウモロコシサンタ」↓

大量に出たカワをもっていく先は・・・

 「牛さんとこ」↓

乳しぼりで頑張ってくれているウシさんにプレゼント。

遠くからでも気が付かれ、「モホゥ」となかれた。  それ、食べろ。

なんと嬉しそうに食べること♪
 「がんばるなァ」↓

ものづくり工房のサイトウお姉さんと「ヤ」ナ「ギ」サワお兄さん、忙しいときでもきっちりと

紙芝居開始の声掛けやヤギの郵便屋さんのご案内に回ることを忘れない。

ミツイお兄さんも「あの継続力はすごいですよね」と、その真摯な姿に感心しきり。 

頑張っていますね♪

コメントを残す

ブログ一覧に戻る