10・11日と17日で定休日終了です。(あとは11月末まで毎日やってます)

2010.03.09
 「年に2回の道路清掃前半」↓

まかいの牧場ではいつも使わせてもらっている道路に恩返ししたいと、139号線をゴミ拾い清掃しています。

年に2回、1回2日間で、基本的に働くスタッフは全員参加で行っております。

社長自らも先頭に立って、グングン拾います。 地元新聞社さんも取材に見えました。

 「こりゃヒドイ」↓

前回の12月の清掃時、今までに無いゴミの少なさでした。

今回は・・・・すごい量になってしまった!   ・・・なんでだろう?  

写真はそら豆ニンニクの畑のすぐ横。トラックの方がよく止めている場所。ひどすぎ・・・。

捨てる人の気持ちはまったく理解できませんし、とくに何も考えたり感じたりしていないのだろうなあと思った。

※自分の排泄物をビニール袋やペットボトルに入れて、そのまま「ポイッ」と捨てるんじゃない!
 拾うの大変すぎるだろうがァ!    ( `д´)ノ  ゴルァ!

 「ダンプ山盛り」↓

ダンプに小山が出来ました。 前回は2日分でこんなもんだったんですけどねえ。

今回は1日でこんな。

「キレイすぎて捨てられない」を目指そう!

 「岩乗せ」↓

畑から出た岩が大きすぎてとても1人では動かなかったので、重機でトラックに乗せる。

車の荷台が傷つかないよう、ダンボールやマットを何重にも敷いて乗せました。
 「超巨大岩は2つ、どうしても取れませんでした・・・」↓

ミニユンボーでは無理な岩が2つ、まだ畑に残ったまま。(大人がしゃがんだよりも大きいぐらいらしい・・)

仕方が無いので耕す際、そこだけ持ち上げて、あとで手で土を直すしかない。

こりゃ、毎回大変だ。
 「ウメが咲き始めてなかなか見ごたえがあるなあ」↓

新設のカメラ台から。この中央に富士山が入りながら、「人」「ウメ花」「富士山」「青空」が入るスポット。

メェ~メェ~フィエスタ(20・21・22日)までに見える方はお見逃し無く!! (ホントニ)
 「シイタケボンボンでてる」↓

今度の週末(土曜日)、しいたけ収穫できそうだ。10組限定といったところかな・・・?(状況しだい)

今度の週末は「みんなでジャガイモ植付け(10時から)」と、「ナノハナ摘み食べ(13:30受付)」が

あるんです。ナノハナ摘み食べ終了後に開催ですね。シイタケもぎ取り。

(ナノハナ摘み食べ参加の方に声をかけて1瞬で定員いっぱいになるに違いないので案内POPは張りません)
 「ヒビの雑草が伸び始めた!」↓

タツタおにいさんがトラクターバス乗り場周辺を取っていましたが、箕(み)にいっぱいになっておりました。

啓蟄(けいちつ)も越え、まさに「三寒四温」。草木も伸び始める季節ですね。

春はもうそこまで!

※【三寒四温(さんかんしおん)】:「3日寒くて4日暖かい」を繰り返しながら春が訪れる様子を表す言葉。

 「そらまめにんにく畑」↓

にんにくは、先日葉先が少し茶色くなったか?と思いカキ殻石灰をまきました。どうやら良かった様子。

元気を取り戻したように見えます。

ソラマメはそろそろマルチを外してもいいかなと思っております。

ここでソラマメは初なので、どの時期にどの作業をするのか、様子を見ながら進めてまいります。

ソラマメ収穫は5月末かな?とみておりますが・・・・まだはっきり言えずすみません。メール一斉送信します。

 「図鑑より」↓

土寄せが大切です。3月に行う追肥はすでに行いました。倒れやすいので、図のような土寄せを2回行います。

1回目は今月末か、4月上旬になるかな・・。作業日をお知らせしますが、こちらで作業しますので来られなくても大丈夫♪

 「剪定ならぬ」↓

剪定(せんてい)ならぬ剪葉(せんよう)というらしい。

伸びすぎ防止で倒伏防止、伸びるエネルギーをマメに集中の意味がある。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る