春が満開(いまだけ!お見逃しなく~)

2017.03.24

P3236195

「梅園満開!」

ここのカメラ台は見逃さないで💛

富士山が出ていなくても、満開のウメをバックに綺麗に「春」が入ります。

 

 

 

 

P3236187

「子羊ミルクやりをきちんと教えてもらう」

ミルクやり、新海さんが我流でやっちゃっていたので(驚)

一発きちんとハタノお姉さんのを見る。    Σ(・□・;)!

 

 

 

 

P3236191

「おほほう💛よく飲んでいるワイ♫」

仔羊、一ヶ月経ったら飲む量も増えてきた♫

グングン大きくなる感覚が、いい感じィ💛

 

 

 

P3236192

「飲む飲む」

お腹いっぱいになってきたら、仔羊が自分で「もういいや」って離れる。

そしたら次の(訓練済みの)子羊が登場。

飲む量が増えてきたが、先着(予約紙に記入した)5名の方のみ参加できます。

やってみたい方は、来場時に真っ先に羊の家へ記入に向かいましょう。

 

 

 

IMG_5543

「初・毛刈り」

昨日、馬飼野社長にも「お?新海君は毛刈り初めてなのかい?」と言われ。

牧場に8年ほど在籍していた際、馬班だったので・・・

1月に頑張っていた毛刈りは「掃除刈り」といって、おなか側(使わない汚れた毛)を刈る「毛刈り準備」みたいなものでした。

今回、ウール工房で使う毛を刈るのは初めて。(21年前、入社してすぐ(面白半分で)1回挑戦したことがあるぐらい)

※写真は、早速、皮のたるみやすい首筋でズバッと切ってしまい出血(;´・ω・)  すまない・・・  のシーン

 

 

P3236196

「ハタノしぇんしぇい」

ハタノしぇんしぇいにおしょわり、がんばりました。

しぇんしぇいはすいすいかって、すごかったです。

 

 

 

P3236197

「ペロン」

半分。

 

 

 

 

P3236198

「あと少し」

ビビって毛が肌に残ってしまってはダメだし、皮膚を切るのももちろんダメ。

それ以上に1回切ったところをもう1回切る「ダブルカット」がダメダメ。

肌ギリギリを、1回でシャキンと切るのが大切。

羊の体の構造をしっかり頭に入れることがポイントの一つです。

 

 

P3216186

「サトウ先生来場」

動物の学校の先生が来場。

東京コミュニケーションアート(学校名)のサトウ先生は、日本中に教え子を持つ超ベテラン。

(牧場スタッフの中にもサトウ先生から教えを受けた者もいます)

さすが動物業界に長く身を置くサトウ先生。動物の更新(導入)や、動物業界の人脈や相談先など、様々な有益な情報をいただいてしまいました。

※まさか、私の先生だった岩田先生が飼育しているワラビーが(まかいの牧場に)導入されるかもしれない話にまでなるとは・・・話が早い。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここから下はツツキより!

急遽デイグランピングの写真が必要になり、今日は2組のお客様にご協力いただきました!

共に県内からお越しの・・・あ、お名前聞いていなかった・・・。。

仲良しカップルのお2人。グランピングに興味があったそうで彼氏さんが決められたそう。

今日は曇り空で富士山をご覧いただけなかったのが残念でしたが、特別な時間を楽しんでいただけたみたいです。

こちらはお友達でお越しのグループ。

なんかのプロモーションみたいだ(笑)楽しそうな雰囲気伝わりますか!?

アスレチックも撮らせていただきましたよ。

お2組とも、本当にありがとうございました!!

 

コメントを残す

ブログ一覧に戻る