GW目前!

2010.04.27
 「GWに何ができるの?」↓

GW直前なので、イベントスケジュールです。(ちょっと見にくいですが・・HPもあわせてご覧下さいませ)

農園の催しは、12:00からの「ペットボトル稲作り」と
       16:00からの「グリーンカーテン苗プレゼント」「オバケカボチャの苗プレゼント」です。

ペットボトルは四角い2リットルのものをお持ち頂くだけで、無料にて参加できます。
 「ブルーベリーの花」↓

早い株では花が咲き始めたものも。ブルーベリー収穫は6月後半から始まって、8月上旬ぐらいまでになるはず。

今年初の収穫体験になるのでデータとりが大切。花はいつ?いつ採れるのか?何キロ?いつまで? 等。
 「タマネギ作業前」↓

 「草取り後」↓

草の種が落ちる前に取れれば よし。

 「ナノハナの向こうで」↓

まかいの牧場、元気の元は・・・馬飼野社長の行動力。

忙しい週末等には誰よりも早く牧場に来て 駐車場に白線を引いたり・・・

 「ブロアー部隊」↓

駐車場になる場内の広場をブロアー(風を噴出してゴミを飛ばす機械)で、隊列を組んで効果的に掃除。

 「夕方には」↓

GWに向けて、新しくきた駐車場看板を自ら取り付け。

誰よりも先を考え、行動するから「社長」なのだなあといつも思います。

                            (ここにこんな記事書いていいのか?)

 「動物の学校の生徒さん」↓

私も16年前こんな学生さんでした。

スタッフが馬の運動を見せながら、その必要性などを勉強中。

 「うさぎのお世話」↓

動物の世話は、エサやって掃除していればいいわけではない。

ふれあいの動物ですから、このように「爪きり作業」も大切。長いままだと引っ掛けて怪我をするかもしれないし

子供さんを引っかいちゃうかもしれない。

うさぎ・ねずみ系は歯の伸びすぎにも注意を払わなくてはなりません。
 「モル」↓

モルモット村でかわいく集まっていたので 1枚写真を。    

中に入ってふれあえます。

 「ニンジン準備」↓

穴あきマルチ(ビニール)を張るための作業。

ニンジンの最大の敵は雑草。種まき直前に耕して、マルチを張りますが、土の表面がボコボコしてたり

フワっとしすぎていると、過度の乾燥や上手く芽が出ない等の悪影響に繋がるので耕し後に圧力で平らに。

マルチャー(マルチ張り機)の場合は「耕し」「圧力」「ミゾ作り」「マルチはり」「土かけ」を一気に

全部やってくれる。     が、それはないので手作業で。 

 「古いの」↓

土で汚れた感じのマルチを張っていますが、昨年ニンジンを作ったマルチをもう1回リユース。

リサイクルは原料として再利用すること。リユースはそのままの形でもう1度使う事。

    ※リデュースは(その形状を利用して)別のことに使う事。これを「3R(サンアール)」といいます。

 「祝われた」↓

なにやら太陽光発電設備が祝ってくれていた。

ほうほう。累計発電が1000KWを越えたらしい。  曇りが多いけどがんばっているのですね~。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る