「枝豆収穫すぐ食べ」ゆるゆると開始~。

2014.09.28
 「富士山があんまりにも美しかったので」↓

富士山が美しく見えていた土曜日。今年初の枝豆収穫は、見晴らしの丘の鐘経由で、畑に向かう。

富士山のハジからハジ、駿河湾まで一望できる素晴らしい風景を堪能しながら。

※今年の枝豆畑は梅園横。(山の上~)

 「まずは選び出し、抜く!!」↓

株によって多い少ないがある。多めのものを抜くには・・

選ぶコト。「選択する力」も試されます。
 「みんなでぶちぶち」↓

枝豆は、枝につけたままのほうが鮮度が落ちないから、そのまま売られる。

だから「枝豆」って呼ばれます。

塩水のお湯が、畑で沸いていますから、とってすぐをゆでて食べましょう!

 「毎日11:30開催」↓

2株抜いて、収穫して、ゆでて食べるまで体験して300円。(参加人数は関係ありません)

開始したばかりのえだまめは、とり立てのうまさを堪能できますが、実はまだ大きくなります。
 「落ち葉片付け」↓

三井お兄さんが朝早くからブロアー(風で掃除する機械)で集めてくれた落ち葉を、他部署のみんなで片づけ。

皆で力を合わせて。お客様をお迎えする環境を整えます。
 「新ハンモック」↓

遊具の移動式ハンモックが生まれ変わりつつあります。(傷んだものから順次交換)

 「ジャガイモの芽が出た!」↓

2週間前に植えたジャガイモの芽が出始めました。えだまめ畑のおとなりです。

 「シイタケ串焼き食べ」↓

33本は完売いたしまして。ありがとうございます。

 「キッズワーク」↓

土曜日のキッズワークは、どんぐり笛教室を手伝ってもらいました。

 「クワガタ」↓

夜、コクワガタのメスを発見。

ノコギリクワガタは冬越しは困難。でも、コクワガタは3年でも生きたりできる。冬をこえるのです。

だからこの時期でもまだ見つかります。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る