お彼岸ですねぇ・・。

2010.09.24
 「お彼岸」↓ 

今の牧場があるのは動物たちがあってこそ。

飼育していれば、病気になったり死んでしまうことだってあります。

感謝の気持ちで、まずは慰霊碑をスタッフみんなで磨き上げます。
 「祈り」↓

スタッフそれぞれ胸に思いがあると思いますが、私は関わった馬たちの名前を順番に呼びます。

  先日アイスマンがその中に加わりました。乗った思い出、ひいた思い出、お世話した思い出。

朝スタッフが遠くに見えるといなないて呼ぶ。そんな大騒ぎするのはアイスマンだけ。

今はティーボーンが最高齢になりました。「若いハネ馬」ってイメージだったんです。初めは。

ずっと健康にお仕事してほしいですが、それはムリというもの・・・。

悔いのないお世話、お仕事を終えた後も覚えていてあげること。それが精一杯のできることです。

アイスマンよ安らかに・・。

 「雨の合間に」↓

マナミさんとナツキ君は小麦のタネをまきました♪

今タネまいて、来年6月収穫脱穀、7月上旬にうどんを作るのです!
 「種まきは結構カンタン」

クワでミゾを掘るのは、見てるとすごく簡単そう。

でも見ているのと初めてやってみるのとでは全然違う。それも体験・経験♪

※小麦の種まきは明日あさっての土日でもできます。(5000円で5~7名分)
 開催時間などお問い合わせはinfo@makaino.comまで。
 都合で来られず、種まきを頼みたい方はお気軽にご相談下さい。(畑のオ-ナーみたいな感じですね)
 「交換」↓

古い一輪車がコワれました。でもタイヤだけは大丈夫。そのほかにひどくパンクした1輪車が。

タイヤを交換すれば活きる! ということでタイヤ交換。  これでよし。
 「片付け①」↓

 「片付け②」↓

片づけ後の写真だけ。   片づけ前を掲載したら 怒られそうだから。    (ダレニ?)

雨が降った時には作業場の整理整頓清掃。
 「みんなのサツマイモ畑」↓

サツマイモの収穫日は、10月3日と17日。

3日は予定通りですが、まだおいた方が大きくなりそう。そこでメイン日は17日とさせていただきました。
 「雨がやんだ瞬間には」↓

下の畑の電気柵片付け。山の上の畑はシカよけの他、イノシシよけの意味もあるのでまだおいておきます。

ま、シカ対策なのでイノシシにどこまで効果があるか疑問ですが・・・。

 「集大成」↓

今年4月にトウモロコシの畑をもって、種まきから畑の片づけまでを全て体験した、5年生のケンシロウ君。

実は毎週毎週、欠かさず畑で写真を撮り観察を続け、それを自由研究としたのです。

その集大成の、渾身の自由研究が、もちろん学校で選ばれたのです!  写真がその「研究成果」!

それを聞いたときから「ぜひ見せてください!!」っと頼んでおいて、23日、ラッカセイを掘り出しながら

持ってきてくださいました。

 「すばらしい熱意」↓

写真と考察が見やすく、構成されています。

 「良い自由研究の条件」↓

以前、優秀な自由研究をまとめた冊子を見たことがあります。それを読んで、どんな自由研究が優秀なのか分かりました。

良い自由研究は、短期間集中して作り上げたものよりも、じっくり取り掛かったほうが評価が高いようですが、

それよりも、「本やネットで一生懸命調べるだけ系」より、調べたいと思ったことを自分で努力して調べる、

ここが大切なようです。そして自分なりの成果をまとめ挙げる。

優秀なものの例では、「近所の川」と題して、河口から上流までさかのぼって生き物や石などを調べたものや

近くのスーパーのレジを1つ決めて、1日中観察・記録をして「どのぐらいエコバックが使われているか」を

調べた子もありました。(コレは短期ですね)

ケンシロウ君の自由研究は「着眼点」「長期継続観測」「豊富な写真」「詳しいが細かくなりすぎていない解説」

「まとめ」など、確かにこれは優秀作品でした。

これは私からお願いしたことなのですが、ぜひ来年のトウモロコシ種まきで、他の方に見せてあげてほしいと!

言葉で「自由研究で頑張った子がいました」ではなんにも伝わりませんが、コレを見たら「すごい!

やってみたい!」から、「できた!」につながると強く感じました。

※親御さんの熱いサポートにも頭が下がりますが!

 「私も知りたかった情報が」↓

電気も使わず、甘さを測定する糖度計の仕組みが調べ上げられていた。

図を見たらすぐ分かった。分かりやすい♪

なるほど、糖度の濃さによる屈折率のズレを、数値で表現できるようにしているのですね。

たいしたものだ!

ケンシロウ君のお母さんにお借りした糖度計で、この夏トウモロコシ(早朝)の甘さ21.5度だったのには

本当に驚いたなぁ。

※そういえば以前、牛乳ができるまでツアーを自由研究にして、市で(富士市)選ばれましたと報告を

いただいたこともあったなぁ。私たちも嬉しくなっちゃいます♪

※今日はいつも以上に長文でスミマセン。熱くなってしまって。もっと書きたかったほどで・・・。
※あの、富士山の東京側あたりで大暴れした「かみつきサル」が富士宮市にやってきたらしいデス。
 市内の放送で、「今朝6:40頃、上野小学校北側付近でサルが現れ、三島などで人に危害を加えたサルの
 ようです。戸締り注意、餌あげ厳禁」と言ってました。
 まだ捕まってなかったか・・・・。
 野生動物ですものねぇ・・・・。速いですよね。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る