コンニャクの芽がやっと出始めました。(本日から梅の実狩りスタート!)

2015.05.30
「コンニャクの芽」↓

他の作物に比べ、コンニャクは芽が出るのが遅い。例年6月に入ってから出るものも多い。

今年最初のコンニャクの芽が一つ、ニュッと出始めておりました。

 「花のビニールハウス」↓

毎朝夕、花の水やりをかかせない。朝はしっかり、夕方はサーッと。

暑い昼間にあげると、土中の熱気が逃げ場を失い、根を痛めて枯れてしまう事も。

 「落花生の種まきもやっと開始」↓

サツマイモの方が急いでいたので、落花生はそのあと。でも、梅雨に入ってしまうと発芽率が悪くなるので

どちらも急ぎだ。    落花生は発根させ始めてからまく方がよいかもしれないが、株数が多いので

タイミングが予定通りいかない可能性もあって悩ましいところです。
 「エンドウマメ」↓

今だフィーバー状態にはならず・・   ってことで、袋詰め放題では参加できない人続出にしかならないので

100円で参加できる本数制限方式に切り替えます。(今週は)

現地まで一緒に見えた方は、一人2つ、生で食べてよし としたいと思います。

 「麦」↓

下の方では黄金色になった麦を見かけますが、ここではまだ青々しております。

麦が金色になった様子は「麦秋(ばくしゅう)」と呼ばれ、秋の言葉が入っていても、季語では「初夏」を

表します。   
 「ヨウシュヤマゴボウ」↓

紫のブドウの様な実をつける「ショウシュヤマゴボウ(洋種山牛蒡)」。

外国から来たから「洋種」、野に良く生えているから「山」、直根が年々太くなりゴボウの様だから「牛蒡」。

でも毒があります。(腹痛ていどですが)

 「草取り」↓

「ヤ」ナ「ギ」サワお兄さんが草をとる!  手作りのガーデニング、心を込めてお手入れ中。

手をかけた分だけ美しいものになりますね♪

 「トウモロコシ畑」↓

手前が2期目。奥がみんなの畑(1期目)。

みんなの畑は今日明日がお世話最終日。  来られない方の畑は、この週明けにお世話をこちらでいたします。

 「みんなのジャガイモ畑」↓

みんなで植えたジャガイモ畑。自分の畑をお持ちの方は、6月14日(日曜日)に10時から収穫体験をいたします!!

楽しみですね~♪  掘り立ての新じゃがで、収穫から、いろんなお料理を楽しみましょう!

※ニンニクの畑をお持ちの方も同時開催であります♪

 「バター緊急輸入」↓

バターは高い関税をかけることで、海外から国内の生産体制を守っています。

政府の決めた一定量だけ、低い関税で輸入できる形をとっていますが、今回緊急輸入2回目。初の出来事です。

原因は夏の暑さによる乳量の現象や子牛の減産、牧草高騰や、バター用よりも高く買われる牛乳用生乳。

政治的な要素も含まれております。

今年のクリスマスに向け、7100万トンは不足することがわかったので今回の緊急輸入となりました。

さてちょっと多めの1万トン。  これで、バターの品薄は改善されるかな?

その答えは、皆様も「店頭」でご確認下さいませ!

コメントを残す

ブログ一覧に戻る