トウモロコシ種まきの日がやってきた!(16・17・23・24日)

2011.04.16
 「朝、見晴らしの丘へ行く」↓

サクラと富士山で綺麗でしたが、光が足りない・・少し暗い感じ・・。

 「貼ってみた」↓

見晴らしの丘の鐘は、「ここでこんな写真が撮れます」のPOPを貼っていなかったので、作って貼った。

綺麗な風景でも、そういうのが無いと「写真を撮ろう!」っとピンとこないことは良くあること。

良い思い出が1枚でも多く出来ればよいなと。
 「場内のサクラ状況」↓

いまほぼ満開!金曜夜に雨が降りましたが、咲き初めだったので「花ちらし雨」にはならなかった様子♪

この土日はサクラ最高だ♪

牧場が1年間で最も美しくなる週末が16・17日です♪
 「マルチ張り」↓

急ぎでマルチを張る。そのままでは土がフワッとしすぎているので、水入れたドラムカンで圧力をかけてから

マルチを張る。
 「由奈ちゃん活躍」↓

週末都合がつかなかった由奈ちゃん達は、金曜日に1番のりで種まき♪

まずは30センチおきに目印をつける・・。3歳でもバッチリお手伝いしています!  

 「埋めて土をパンパン」↓

初めはいろいろするのは難しいか?っと思っていたら、最後にはしっかりタネを埋めて、

土をかけてパンパンとおさえるまで。全部バッチリできるように!お手伝いじゃなくて、農作業が出来ました♪

(やっぱお姉ちゃんがいると、いろいろ早い!?)
 「ユキヤナギ」↓

見事に真っ白に咲くユキヤナギ。でもここはお客様の行けないところ・・・

こんなにきれいに咲いているのに、見る人が少ないので毎年ココにアップしてしまいます。
 「シイタケ収穫体験」↓

出発寸前で大学生のお兄さんお姉さんたちも参加!

なかなか出来ない体験に、盛り上がりながら楽しく収穫!!
 「みんなで焼こう」↓

鉄のバーベキュー串に刺して、焚き火であぶって食べる♪ 「これ、うんめェ!」の声が上がっていました。

由奈ちゃん達はお家に帰って、この日こられなかったおねえちゃんたちにも焼いてあげたら・・・
<由奈ちゃんママからのメールより抜粋>↓
【小6の由佳お姉ちゃんは「シイタケ嫌いなんだよなあ」とテンション低めで食べたら「あ、おいしい~」っと、焼いたしいたけをパクパク食べていましたよ♪】

味と香りが違うコトを感じていただけました。育てた者として本当に嬉しいメールを頂きました~。

ありがとうございます!

 「海吏君も」↓

カイリ君も夕方種まきに来てくださって、お母さんが「今年は戦力になっているな!」と一言♪

初期から毎年参加してくださっているカイリママさんの言葉なので、成長を感じた言葉が、私も嬉しかったです。
 「今年は自分で描く」↓

まだ発展途上ですが、今年の畑の看板は自分で書く方式にしてみました。

私の勝手な裏テーマは「持って帰りたくなる看板」です。

「たくなる」がポイントです。まだまだ改善の余地があります。何事も。
 「マルチを急ぎではってます」↓

土曜日分は張れた。日曜日分には少々不安。もうちょっと頑張らねば。

 「ちょっと張り方を工夫」↓

マルチの埋め方をちょっと工夫した。マルチのハシを空に向けて上げて土をかけた。土をのせるような感じ。

こうすると、乗っている土が少ないので、取る時楽なうえに、乗った土は乾ききるので雑草が生えるのは

マルチの間の細い部分だけ。乗っている土が少なくてもコレなら強風で飛ばされることもない。

マルチの張り方って、あんまり本では見かけないような気がする。自己流でも年々上手くなればヨシ。
 「夕方」↓

雨が降ってきた!

荷物はそんなに多くなかった(?)ので、近い距離ならばなるべく車は使わず一輪車で。

エネルギーは大切に・・。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る