季節は秋から冬へ

2012.11.26
 「シモに覆われた畑」↓

冷え込んだ朝。畑はシモに覆われて真っ白。

朝日を受けて輝いて、とても綺麗でした。

 「テーブルがマーブルに」↓

前日夕方の雨が、そのまま凍って・・・

テーブルがマーブル模様に。     ほほーう。これも綺麗だ♪
 「椎茸串焼き食べ」↓

土曜日に「もぎ焼き食べ」を開催したので、数が少なくなっていた椎茸。

こちらで採って、串に刺して「椎茸焼き食べ体験」として開催。

たき火で椎茸を焼いて食べるのは、見てても楽しそうだし、食べている方が「うまいうまい」と連呼するので

周りの方も食べたくなる。

1本に2つ刺して125串(×100円)準備できたが、30分で完売。  

ありがとうございます。  楽しんでいただけて良かったです~♪

 「おいしい!」↓

ジューシーで香り高い、原木ほだ木のまかいの牧場産シイタケ!

※椎茸の菌を作っている会社は今、大変なのだそうです。
 椎茸の木を生産していた東北地方が壊滅的な打撃を受け、
 椎茸菌の注文の入り方が「ほだ木が入手できたら菌を買うよ」というものばかり。
 原因を作りだした東京電力は「全国に菌を販売しているのだから、他の地域の椎茸業者に菌を売ればいい
 だけの話なので、その損失分を補償しません」という回答。
 ひどい話です。
 日本のきのこ産業がピンチなのです。
 「ぎんなんひろい」↓

高い木の上から撮影♪

枝が多くて皆様の顔が全然見えない・・・スミマセン。

来週末が最後になりそうです!
 「大根引っこ抜き収穫体験!」↓

毎日13:30から開催中。  日曜日は50名程の皆様と一緒に引っこ抜く!

 「とったどー!」↓

なるべく大きいのを抜きましょう!  よーく選ぶのも大切。

「選ぶ力」を鍛えるのです!
 「白菜収穫もスタート」↓

農薬一切なしの有機栽培白菜。1個200円。

白菜は思っている以上にいちばん外側の動物にあげられる葉が いっぱい♪

あげてあげてね!     (ムハハハ   そしてヤギに襲われるがいい・・・・!)   (←?)
 

 「ドドーン」↓

迫力のある1枚!   

(ゴメン・・・お姉ちゃんが大根の尻尾をかじっているみたいになっちゃったね♪)

 「たき火でバームクーヘン作り」↓

牧場の木を使ったたき火に、材料を混ぜるところから自分で作った生地を塗っては焼き、塗っては焼き・・

じっくり作るバームクーヘンは冬の風物詩体験として大変人気が高いです~♪
 「巣箱作り」↓

お父さんと一緒に巣箱作りに挑戦! 秋から冬に巣箱をかけることで、春先には鳥達が安心して営巣する。

鳥たちだって、先の予定を立てるのです。

鳥たちの家族設計は、素敵なおうちから!  冬の間に、マイホーム探しをしておくってワケですな。

だから、今の時期なのです。

※持ち帰っても、名前を大きく書いて牧場内に設置してもどちらでもOK~♪
 「落ち葉のプール!」↓

落ち葉のプールも見逃せない!

もぐったり、泳いだり、葉っぱを胸に一杯かかえたら、空にむかって「それーっ!」

超楽しそう♪

ぜひ全身で秋を感じてくださいね!

 「クリスマス準備佳境」↓

試食会&お披露目会開催。 今年は既に定員いっぱい。(1日100名×5日間開催)

期待に応えるべく、お料理・催し・受け入れのオペレーションなど当日をイメージしながら練習を頑張っております!

コメントを残す

ブログ一覧に戻る