年に1回だけのムベ食べ体験が行われました♪

2009.11.09
 「ニンニクみーんなバッチリでています」↓

何かの理由で駄目になったところには追いマキで植えておりますので大丈夫♪

あそこの畑は遠いのが難点ですね。

 「今日のニンジンひっこぬき&まるかじり」↓

ニンジンひっこぬきもおしまいの時が近づいてきました。

畑カラッポまであとわずか。来週の土日まであるかどうか・・・ です。

 「白菜や大根はこれから最盛期を迎えようとしています」↓

冬野菜といえば、大根白菜は外せませんね♪

白菜はぜひ生で食べる「白菜サラダ」がオススメです! とくに真ん中が甘いのです。オススメ!

さらに、霜が降りてからは甘さがグッと増します。  凍らないようにするためなのです。

 「今年最後?のギンナン拾い」↓

秋の風物詩「銀杏拾い」。先週今週の合計4日間、開催できました。

昨年までは口頭での食べ方など説明でしたが、今年は「食べ方のレシピ」をご用意して、良かったようです。

美味しく食べられましたでしょうか?
 「オバケカボチャのタネ乾燥中」↓

入場口の最大オバケカボチャ以外はみんなタネをとりました。

1300粒ぐらいかな。(テキトーですが)

 「ムベを食べたのです!」↓

アマーイ木の実「ムベ」。なかなか手に入らないシロモノです。食べたことある人は殆どないかと。

今日はFさんやマナト君達も駆けつけてくださったのです。

今日ですべてなくなりました、次回は来年の秋!

 「ムベって こんなんです」↓

ものすごくあまくて、手がベタベタになるほど。

(今日は写りまくりだね~)

 「大根ひっこぬき」↓

大根引っこ抜きも大人気。

今日は13:30からの体験はムベ→大根→サツマイモ→洗ってふかして→ニンジン→白菜→ふかしサツマ食べと

今年最高のギュギュッと内容に参加された方もエネルギーが要ったのでは?
 「最高の富士山はいつも見えるわけではありません」↓

ここ10日ほど天候が安定していますねー。

雪も頂いて美しい富士。雄大な気持ちになります。
 「工夫3日目」↓

山の上から袋いっぱいのサツマイモや大根を下まで持ってくるのは大変だと、おとといからトラックを

山の上に準備して、ご自分の名前を書いて張っていただき、運搬補助。

初の混雑状態での運搬、良かったようなので、サツマイモ+大根が両方ある限りは続けようかなと。

 「洗うイモ」↓

実のところ、掘りたていもふかしは今年は参加の方が殆どありません。理由は畑が遠いから。

ふかし参加の人数では、昨年の8割減。

畑から下ってくる間に、動物にエサをあげたり遊んだりしているうちに時間が過ぎてしまうから。

状況にあわせて運営します~。

 「マナトさん+ハルキさん登場!」↓

嫌いだったのに、食べられるようになったはると君に続き、ハルキ君も来場、挑戦。

作ってこんなに喜んでいただけるなんて、そだてたカイが・・・(感涙)  ありがとございます!

 「ふかしができた!」↓

ホカホカのモワモワ。

このあとみんなで交代お手伝いで、ナベを手入れしたりもしましたね。

 「レストランさんにおとどけ!」↓

レストランさんが「大根を使いたいっ」っていってくれたので、夜でしたがすぐにデリバリー!

美味しいお料理にしてね!

コメントを残す

ブログ一覧に戻る