年末年始・お休みなしでやってます♪(次回定休日は1月11日)

2016.12.30

pc295567

「山羊息白朝」

ヤギのシラス君の息が白い。

寒い。でも富士山は薄化粧で美しかった。

 

 

 

pc295572

「羊の毛刈りを教わる」

この時期に行うのは「掃除刈り」。

汚毛(おもう)で、毛を使えない、フェルト化した部分を先に取り除く作業。

お腹回り、後ろ足周り、お尻周辺の毛を刈り取る。

こうすることで、出産するお母さんにはメリットがいっぱい。

①出産時の陰部周辺の変化を見つけやすい②子羊が乳を見つけやすい(&確認もしやすい)③衛生を保ちやすい 等々・・

 

 

 

pc295575

「あ・・・」

ヒツジの放牧時、指が切れているのに気づく。

掃除刈りでどうやら切ったらしい。

やっちまった。

 

 

 

pc295579

「子牛のみるくやり」

子牛がグングンと乳を吸う力強さを感じてほしい。

そして、飼育している人の苦労や愛情、喜びにも触れてほしい。

そんな想いで毎日12時から開催している子牛のミルクやり。

※先着10組なのは、飲める量が決まっているから・・・

 

pc295582

「スキを見て運動に向かう」

年末。お客様は日曜日並みに多い♪

それは、家族どころか親族みんなで出かけられるのは「いましかない!」という、年に1度のチャンス。(という方が多いから)

乗馬も1日中利用が続いておりましたが、ちょっとしたスキで馬の運動に向かうオノデラお姉さんw

 

 

 

pc295583

「良い話を聞きました」

いつも遊びに来てくれていて、「娘が農業高校にすすみ、今はその方向で大学受験中です!(で、ご夫婦で遊びに来てくださった)」と

嬉しい話を聞く💛

先日も、牧場で動物に目覚め、乗馬の高校に進むことになったという報告に、わざわざ埼玉から来てくださった方も・・・💛

牧場での経験で、人生の方向性が変わったり、そのきっかけになったりする話は多い。

そんな仕事に携わらせていただいて、幸せであります。  ありがとうございます。

 

 

pc295584

「みよ!」

お母さんも歓喜するほどのドヤ顔!  いいぞ!

(馬の)チロルちゃんが「ハヘー」という目をしているのがまたいいね。

富士山も綺麗だし!★

 

 

pc295586

「そのころ山の上では・・」

山の上にある「森の隠れ家エリア」では、グランピングのテントを高圧洗浄機で洗浄中でした。

 

 

 

pc295587

「夕方仕上げをする」

掃除刈りが夕方終わった。

指導してくれたハタノお姉さんに見てもらい、仕上げをしてもらうと・・・

私が刈った部分から、2~3センチも毛が刈られてくる。

皮膚ギリギリを刈るのが100点満点。 私の刈った部分は・・・ビビりが入りすぎて、皮膚からはるか遠い部分を刈っていた。 無駄仕事w

毛刈り、なかなか難しい!

 

 

 

 

コメントを残す

ブログ一覧に戻る