背広で山梨へ~営業3日目~ (オマケ写真2枚付き)

2009.02.04
 「剪定ハサミを四季報に持ちかえて」↓   ※今日の写真も全て園長先生等の掲載許可済み~♪

四季報配布4日間の3日目は山梨県甲州市方面。

どこの園さんもあたたかく迎えてくださり、嬉しい限りです~♪
今日の、ある園さんでは園児さんが外国語の歌でお礼して下さって、「英語!すごいね~っ」といったら園長先生に

「コラコラこれはドイツ語でしょうが。じゃ、英語の歌」とエーデルワイスを振り付きで歌って下さいました。

終ったら、「ドイツ語の迫力と英語の柔らかさがわかったじゃろ?」とご指導までいただきました。

        ワタクシ不勉強+初体験でした・・・(驚)

そこでは昨年まかいの牧場牛乳で、バターを作ってみたと!愛して下さっているのが伝わってきました。

 「体験のお姉さんも」↓

かなり楽しそうです。

犬を見るとスッ飛んでいってなでたくなっちゃう、動物好きなお姉さん。

子供さんにも大人気ですね♪

 「こちらでは」↓

2月3日は節分だったので、ドコの園さんでも豆まきや鬼のお面を作って見えました。

塩山のこちらでは、地域で太鼓とともに鬼が練り歩いていました!

 「阿鼻叫喚!」↓

と思いきや、園児さんから飛びつくわ握手するわでフレンドリーな鬼さん♪

遠くで怖そうに見守る子もあったりしました。

 「勇気を振り絞って」↓

豆をまいた子も♪ ほほえましい感じでしたよ。

こういった季節の行事を地域でおこなっていけることは素晴らしいと思います。
 「福豆まで頂いちゃいました」↓

ありがとうございました~♪       (イイノカナ?)

年の数+1粒を食べました。で、私は35個。

 「オマケ①」↓

夜おじいちゃん宅で豆まき。

1歳半の娘はびびりまくり、退治後も「目と耳」で警戒を怠らず(ビクビクしているとも言う)、

よきぶー君の「ブラックサンタ効果」と重なってみえましたワ。  鬼、やりすぎたか!?

  ※「ブラックサンタ効果」につきましては、2008年12月22日のブログをご覧下さい。・・必見。

「家族の絆を強める」という目的もある、節分の豆まき。鬼役はお父さんがやっちゃいけないんですってね。

7人の子供に「世界1強いのは何?」と聞いたら全員お父さん以外を言ったのに、豆まきでお父さんが

鬼をやっつけてから、同じ質問したら6人が「お父さん最強」だと。(1人はウルトラマンだったが・・)

よし。来年は他の家族さんと結託して行うとしよう。

 「オマケ②」↓

見えん見えん。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る