雨と霧の日・・・

2012.02.08
 「ここに展示♪」↓

ここに飾るもの、それは・・・・白いトラクター・デビッドブラウンです。

カメラ台も2か所置いて、ふれあい学習館バックと富士山バックの両方撮れるようにしたいと思います。

 「こちらさま」↓

まかいの牧場で何十年も働いてきたこのデビッドブラウンはイギリス製。

もうすでに製造した会社もなく、エンジン回りのシール部分の部品がなく修理不可能・・・残念・・。

昨年GWの「トラクターVS人の綱引き」が最後の雄姿になってしまうとは・・・

その活躍の歴史と美しいフォルムを多くの方に楽しんでいただければという、感謝の思いを込めて

ふれあい学習館前に展示いたします。
 「広場が点々・・・」↓

先々週の節分にまいた大豆が、雨で膨らみまくって広場に点々と落ちている。

鳥舎の餌用にブロアーで吹き集めましたが、踏まれて埋まっているものは全然取れなかった。

ハトはいないのか。ハトは。    カラスくん。食べていいから。  (仕上げお掃除は野鳥だのみ?)

 「スンゴイのができてきています」↓

山羊のとりでのスカイブリッジ(仮称)ができてきておりますが、この2日間は雨で作業中止。

すごい高さと迫力だ!  高いところが大好きな山羊の行動を展示。まさに「行動展示」。

お楽しみに~♪ (私も山羊が登るところを早く見たいです)
 「羊の家で」↓

餌の乾草(かんそう)置き場の上から漏水。  けっこうダダ漏(も)れ。

登ってチェックしても、良く分からない。高いところだし。
 「したはエライコッチャ」↓

下はビッチャビチャ。火曜日みたいに暖かい日が続いたら、カビが生えちゃう。

お手上げで、水道屋さんに電話しましたヨ・・・。

水曜日は定休日ですが、直してくれるに違いない。(他力本願)

 「私はどこでしょう?」↓

通りがかりでパシャっと1枚・・・

ヒマなコトしてらぁ・・・       ( ;´Д`)=3

 「馬人間」↓

イヤそうなスノーチャペルさん・・・。

※「私はどこでしょう?」では左のワラビー(アカカンガルー?)像の袋の中にワタシがおります・・

※こんなアフォな事をしているうちにも、世の中は進んでいます。

 たとえば、TPPの問題も、いつのまにか進めることが既成事実になってゆくのでしょうか。

 「有機JAS認定制度」というのがあり、有機栽培されている農家さんに認定されるもの。
 TPP推進派の方の意見に「有機JAS認証のように、品質を高めて海外に売りに出ればまだまだ農業は
 成長産業である」というものがあります。
 しかし、北海道を例にあげれば、有機JAS認証農家さんは1%に届きません。
 では残りの99%の「普通の農家さん」は何もしていないのでしょうか?
 全員が変われるわけもありません。
 農業の高齢化も進むばかりの中で。

 もしサラリーマンの方に、「君は優秀だから、明日から独立しなさい」と言われても簡単には行きません。
 TVでは先進的な農家さんが中国等の裕福層に販売をかけて上手くいっている事例がたくさん出てきます。

 TVは企業さんにスポンサーになってもらって、番組が成り立っていますから
 電力会社など、大きなスポンサーさんに不利な情報を流せません。 (流「し」ません)
 
 昨日、静岡県の前知事がTVで「原子力発電所が地域に建つ代わりに、交付金という代価が支払われてきた
 という事実は誰も否定できません」と仰っていた。
 リスクがある代わりに、お金をたくさんあげますよ と言ってきたわけだ。
 
 そのリスクがいかに大きいかを思い知らされた今回の震災。
 まだまだ危険な原発は日本中にあります。

 昨年夏の「電力が足りなくなる!」という情報もかなりウソばかりだった事が明るみに出ました。
 自然エネルギーはゼロで計算し、各家庭には巨大な冷蔵庫がフル稼働している計算だった等・・
 
 話があちこちに飛んでしまいましたが、普通にテレビだけを見ていると、事実が歪曲されて伝わったり、
 発信者に都合のよいように世論が動かされるものだなあと再認識した次第です。

          ・・・・乱文申し訳ありません。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る